アドセンス

アフィリエイトに似ているが、違うアドセンス。

自宅でできる人気の内職として、アフィリエイトを紹介しました。
自分でサイトに掲載する広告を選択し、広告から成果が上がれば報酬を得られるというシステムです。
そうした広告の掲載に似ている内職の一つがアドセンスです。

手間なく収入が入るアドセンス

このアドセンスは、自分で掲載する広告を選択して成果を挙げることを目的としていません。
成果は必要ですが、商品の購入やサービスの利用ではなく、広告のクリックが報酬に繋がります。
また、アドセンスは掲載する広告を自分で選ぶことはできません。

イメージ的には、自分で運営するサイトのスペースを貸し出し、広告を掲載する形になります。
そのため、自分で広告を選ぶことはできずに、自動で広告が張られます。
アフィリエイトに比べて、成果が上がるような広告を取捨選択したり、成果が上がるようなサイト作りをする必要もありません。

そうした手間がなく収入を手にすることができるようになるので、今では非常に多くの方に利用されるようになっています。

ハードルがアフィリエイトに比べて高い

難しいことを考えずに、サイトを運営しながらプラスアルファで収入も手にしたい。
そんな願いを考えていくれる副業といえるでしょう。

ただし、このアドセンスの副業は始めるためのハードルがアフィリエイトに比べて高い傾向があります。
アフィリエイトにも、それぞれの広告を掲載するためのルールが広告ごとに設定されています。

アドセンスの場合は、そのルールが更に細かく広告を掲載するサイトにふさわしくないというような場合には、アドセンスを副業とすることが認められない場合もあります。
そのためアドセンスを始めようとしても、始められないという場合もあることを忘れないようにしましょう。

アドセンスのメリット

・広告を選ぶ手間がない
・余計な作業も少ない
・すぐ始められる

アドセンスのデメリット

・自分で広告を選べない
・収入面はそこまで大きくない
・規約が厳しい